スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

52本目 煙以外のタバコ被害 

タバコを吸う親が注意しなければならないものがあります。
子供による「タバコの誤飲」です。実は私も幼少の頃、父のタバコを口に入れた経験があります。

浪花の街をひた走る、救命士の日記で「救命士ブルース」というブログがあります。

そのブログの中で、
タバコ本体は、1本2本だったら死ぬことは少ないと言われています。一番怖いのは、灰皿代わりに使用していた缶ジュース等にタバコの成分が溶け出し、それを子供が飲んでしまった時です・・これは命に関わることがあり、すぐに救命センターへ搬送して処置してもらわなければなりません・・。とありました。

聞けば本当に怖い話です。親の注意不足。この救命士さんは親の危機管理不足と厳しく指摘しています。その通りです。

喫煙者の皆さん。子供の手の届くところに「恐怖のタバコ」置いてませんよね。

さて昨日のニュースで「喫煙を減らす強力な対策が導入されなければ、21世紀のたばこによる死者数は世界で約10億人に上る。」というものがありました。

この件に受動喫煙によるものがその数に含まれているかどうかは私は知りません。



失敗できない禁煙法!?離煙パイプの詳細はこちらです



【気づいたら吸いながら禁煙していた、禁煙ブログです】
TOPページはこちら


様々な健康と医療に関する情報を人気blogランキングで調べるrank
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://capamember.blog12.fc2.com/tb.php/93-d32e3b08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。