スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

34本目 離煙パイプって本当はどうなの? 

おはようございます。
いつもこのブログへ書き込みを行うのは午前7時半前後。実際のアップはその日の気分で朝だったり、昼だったり。

私が禁煙に成功した離煙パイプについて、これから禁煙を行おうと考える方は、様々なホームページで、この離煙パイプの評価を検索されていると思います。

私のブログを含め、ほとんどのホームページは、離煙パイプを販売したいので、ものすごく上手に、読み手を引き込み、その気にさせる表現をしているでしょう。

素直に、その気になってください。
素直にだまされたと思って買ってみてください。


金額で換算すると、一日1箱タバコを吸う方は、たった40日分です。
きっかけは何だって良いではありませんか。

私の場合も知人からの1通のメールでこの離煙パイプを紹介され、メールに記載されているアドレスをクリックしたら、離煙パイプを販売するホームページに誘導され、その内容に引き込まれ(読みながら笑っていました)、「とりあえずやってみるか」で注文。

でもそれが始まりで、現在の禁煙した私があるのです。

離煙パイプがあれば必ず禁煙に成功するとは言いませんし、それは事実ではありません。

でも、離煙パイプによって日々ニコチン量が減る。
体がその減少に慣れる。
最後に体がニコチンを必要としなくなる。
その体をタバコを吸いながら31日間で作り上げる。

その31日間が終るとき、または終る数日前には今後のタバコに対する考え方を自分の中で明確にしておく必要があります。

ここが一番のポイントです。
離煙パイプをだまされたつもりで買った方ほど成功の余地が大きいと感じます。まずは禁煙成功を信じること。疑い始めると、脳は以前の喫煙する喜びを呼び起こしますので注意が必要です。

31日間の準備期間を無駄にしたくない。この間、奇妙なパイプを使いながらタバコを吸い、家族や周りの知人には「あれで禁煙できるの? 」と疑いの目で見られながらも続けてきた31日間。

31日かけて、禁煙宣言をしてきたようなものです。これで、いきなり32日目から普通にタバコを吸う生活に戻ってどうするのですか。

32日目のあなたの体は、普通の禁煙でいけばもうすでに、禁煙後3日後の体になっているのです。
一番つらい時期は、苦労することなく乗り切った後なのです。

そう考えると、す~っと楽になります。
私の場合一番つらかったのは離煙パイプと分かれたその日32日目でした。

さあ禁煙の世界へ誘(いざな)いますよ!

新事実発見!
タバコを吸いながらニコチン摂取を減らし、
ストレスを感じずに
禁煙へと導く方法があった!


禁煙グッツ専門ブログ開設!



失敗できない禁煙法!?離煙パイプの詳細はこちらです



【気づいたら吸いながら禁煙していた、禁煙ブログです】
TOPページはこちら


様々な健康と医療に関する情報を人気blogランキングで調べるrank
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://capamember.blog12.fc2.com/tb.php/36-ba69ac7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。