スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12本目 ニコチン中毒からの脱却 

このブログは、私が禁煙を行ったときを思い出しながら書いていますので現在進行形ではありません。

前回の投稿で禁煙生活10日目まで書いてきました。

今日は今の私をお教えしたいと思います。実は4月の末からこの2週間タバコに関するブログや、ホームページ、メルマガの発行(認証待ち)など、喫煙・禁煙・タバコを毎日のようにパソコンに向かって打っていたら、無性にタバコが吸いたくなってしまっているのです。

すでに禁煙して9ヶ月。自分は完全にタバコの呪縛から開放されたと思っているのですが、今感じるこの「吸ってみたい?吸いたい!」感情はどこから来るのでしょう。

禁煙成功後に読んだ(普通は禁煙する前に読むのがいいらしいのですが)『禁煙セラピー」に次のようなことが書いてありました。
喫煙者にはニコチンという餌が必要で、その餌が必要なときは
「退屈しているときか集中しているとき」または
「ストレスを感じる時かリラックスしているとき」で、この状態以外のときは寝ているときしか考えられない。と、このようにありました。

では、今の私はどこの属するのか。正直強烈なタバコへのお誘いが外部から来たら、今の私は「喫煙者に戻ってしまうかも」と感じています。

とても危険な状態です。禁煙して9ヶ月も経ってからタバコへの欲求が来るとは、さすが世界一依存性が早いニコチン」と言わざるを得ません。

でもそうならないでいられるのは
「タバコを止められた」という喜びが
喫煙の快感を上回っているのです

さあ、また昨年の禁煙生活を思い出していきましょう!

新事実発見!
タバコを吸いながらニコチン摂取を減らし、
ストレスを感じずに
禁煙へと導く方法があった!




失敗できない禁煙法!?離煙パイプの詳細はこちらです



【気づいたら吸いながら禁煙していた、禁煙ブログです】
TOPページはこちら


様々な健康と医療に関する情報を人気blogランキングで調べるrank
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://capamember.blog12.fc2.com/tb.php/12-732a18f6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。